足の臭いを自宅のケアで予防する

足の裏の臭い匂いを予防するには

足を臭くないようにするためには努力が必要になってきます。
人それぞれ原因は違いますが、足が臭い原因をいち早く気が付き対処をする事が大切なのです。
足の臭い方は思った以上に他人に迷惑をかけていることを自覚した方が良いと思います。
今回は自宅でできる足の臭いを予防するケア方法を紹介します。

クリームで足の臭い予防

クリームで足の臭い予防
ケアグッズを使って予防することができます。
おすすめは、足に直接塗るクリームタイプの消臭クリームです。
クリームタイプであれば、指の間までしっかりと予防することができます。
また、足の裏にするスプレータイプの制汗剤もあります。
家を出る前にはこの二種類をしっかり行いましょう。
この際に、クリームが乾く前に靴下を履いたり、スプレーが乾く前に靴を履いてしまったりすると蒸れてしまって、逆に汗をかく原因となります。
そうならないように、しっかり乾かすことを意識しましょう。
また、予防するのは足そのものだけではありません。

ミョウバン水で足の臭い予防

ミョウバン水で足の臭い予防
ミョウバン水をつけるのも消臭効果があります。
ミョウバン水には菌を殺す作用や汗を止める作用、そして匂いを中和する作用があります。
ミョウバン水は、誰でも簡単に作ることが出来ます。
スーパーなどに売っている、焼きミョウバンを使います。
カラのペットボトルにミョウバンと水を入れ、よく混ぜます。
そしてそれを冷蔵庫にいれ、15分くらいおきに取り出しペットボトルを振って混ぜます。
そしてそれをまた冷蔵庫に入れるのを繰り返すれば出来上がりです。
そのミョウバン水を使う時は、10倍くらいに薄めて、スプレーの入れ物に入れ使ってください。

足の臭い解消は効率的に!人気のケアグッズランキングTOPへ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*