臭いの中でも自覚しやすい足の悪臭

臭いの中でも自覚しやすい足の悪臭

いろいろな臭いがありますが、その中でも足の臭いは自覚しやすいものだと思います。
臭いの問題で一番嫌なことは、他の人はどう臭っているのだろうということを思う時です。

人から臭いと言われるとショック

ショックを受ける女性
本人はそれほど臭うと思っていなくても、他の人からしたらとても臭いと感じることがあるからです。
ですから、自覚しやすい臭いなので、分かりやすくて助かります。
特に、一日スニーカーなどを履いていた日などは本当に足が臭くなります。
一日中仕事やお出かけで、スニーカーを履いていて靴を脱いだ時は、汗もかいていますし湿度も高いので自分でも明らかに臭いと分かります。
あるときは、自分でも臭いかなと思っていたら、家族から足が臭いと言われました。
なんとなく気づいていても、自分以外の人から臭いと言われるとショックです。

靴の中に空気を入れるように

靴の中に空気を入れる様子
夏場はすぐに汗を流すのですが、冬は冷え性だということもありなかなか足を洗えません。
足の臭いについては、なかなか臭いを予防できることはなくて、靴下を替えるとか、足を洗うことしか解決することはできません。
そのような経験があるので、足の臭いが極力出ないように工夫しています。
大事なことは、靴を一日中履かなければいけない時、湿度が高くなると雑菌も増えて臭くなってしまうので、できるときには足を出して靴の中に空気を入れるようにしています。
そして湿度はたまりにくい靴を選んでいます。
通気性のよい靴だと臭いが大幅に軽減されるということが分かったからです。

足の臭いの解消は効率的に!人気ケアグッズランキングTOPへ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*